家庭菜園 自宅庭でじゃがいも畑 開墾編

子育て

こんにちわ~zacca家です。

今日の話題は家庭菜園です。このブログのテーマ「子育てと資産形成のブログ」なのであまり関係ない話題と思われるかもしれません。

ただお金が発明される前は、猟師や漁師、農夫といった得意分野を持つ人々が、それぞれの得意分野の食糧を多めに確保し、必要に応じて不得手な分野の食糧と物々交換していたというのが通説になっています。

作物をつくるということは、資産を作るということにつながると思います!

らて
らて

ちょっと無理やり感あり

家庭菜園といっても、しっかり畝(うね)を作って、ちょっとだけ本格的な畑にしたいと思っています。

自分たちも初めての農作業なので、試行錯誤で進めていきたいと思います。かかった費用についてもまとめていけたらと思っています。

このブログのテーマである「子育て」の分野でも食育になればと思っています。

かふぇ
かふぇ

自分で育て、収穫するという体験をしてほしいです

スポンサーリンク

庭の現況

伸び放題の枯れた芝生

自宅庭の現況です。芝を植えていましたが、伸び放題になり、枯れてしまっています。芝は青々していて生えそろっているとキレイですが、伸びると犬走の下まで値を伸ばしてひび割れを起こしたりと厄介です。

スポンサーリンク

芝を撤去

芝を撤去

まずは芝生を撤去しました。撤去した芝はゴミ袋5袋分になりました。スコップで芝の根と土を分離し、少しずつロール状に牧草ロールのように巻き取って撤去していきました。

かふぇ
かふぇ

こんな感じです

スポンサーリンク

開墾

芝を撤去した後は、土を耕します。芝の下は宅地造成時に入れたと思われる土砂のため、大きな石がたくさん埋まっています。固くかたまった土を人力だけで耕すのは大変でしたので、マキタ製のチッパーを実家から借りてきて使用しました。チッパーで土を耕しつつ、大きな石を丁寧に分離していきます。チッパーを使用することで大幅に作業効率がアップしました。

かふぇ
かふぇ

使用したマキタのチッパーです。

らて
らて

子どもたちもお手伝いしました

created by Rinker
¥64,408 (2024/04/14 12:43:55時点 楽天市場調べ-詳細)
電動ハンマー用 チゼル タガネ 3点セット SDSプラスビット

土つくり

培養土を既存の土に混ぜ合わせて畝を作りました。30リットル入の培養土を5袋使用しました。出来上がった畝にジャガイモ専用肥料を混ぜ合わせました。

肥料はジャガイモ植え付け15~20日前に混ぜ合わせておくのが良いそうです。ジャガイモ専用肥料は600gのうち約半分を使用しました。残り半分は追肥の時に使用する予定です。

created by Rinker
¥1,980 (2024/04/14 06:56:28時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,485 (2024/04/13 22:46:43時点 楽天市場調べ-詳細)

まとめ

初めての農作業なので試行錯誤で進めていますが、見た目は畑になってきていますね。

次回は種芋の準備~植え付け編です。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

それではまたっ

コメント