湯快リゾート南紀勝浦温泉 越之湯<プレミアム>

趣味(旅行・車)

こんにちわ zacca-cafe(ざっかかふぇ)です。

今回の記事ではzacca家が大好きな湯快リゾート系列の南紀勝浦越之湯<プレミアム>について紹介していきます。

湯快リゾートは北陸、東海、近畿、中国、四国、九州エリアに展開している温泉リゾートホテルチェーンで、全国に30か所あります(2023年1月)。

湯快リゾートプレミアム 南紀勝浦温泉 越之湯へは2022年11月に行ってきました。

スポンサーリンク

南紀勝浦温泉 湯快リゾートプレミアム 越之湯

〒649-5336 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町湯川1108

湯快リゾート系列で本州最南端にあるホテルです。ホテル近くには那智の滝、漁港や市場、くじらの博物館など観光名所もたくさんあります。

またドラッグストアやスーパー、コンビニ等も近くにあるので便利です。

湯快リゾートプレミアム越之湯

昭和天皇も泊まった老舗「越之湯」。

2002年に廃業、2005年「湯快リゾート」として営業再開。

2018年8月に火災事故が発生し、休館していましたが、2021年04月17日にリニューアルオープン。

リニューアル後はおしゃれな和風モダン旅館になっています。

特にフロント&ロビーがあるレストラン棟は新築なのでとってもきれいです。

湯快リゾートプレミアム越之湯

越之湯は海に面した場所に建っているので、ロビーからつながるデッキテラスからは海がとても近いです。その立地を生かしたサービスがありました。

なんとフロントで無料で釣竿や餌をレンタルすることができるんです。

ホテルにいながら釣りを楽しむことができます。

かふぇ
かふぇ

朝食後にコーヒーを飲みながら楽しめます♪

らて
らて

湾の中にはたくさんのお魚が泳いでました!

スポンサーリンク

施設

ここからは湯快リゾートプレミアム南紀勝浦温泉 越之湯の館内施設をたーっぷり紹介していきます。

温泉

大浴場

大浴場は、「潮騒の湯」「三山の湯」の2カ所があり、時間帯によって男女入替制になっています。

「潮騒の湯」「三山の湯」 ともに岩風呂の屋内大浴場と庭園露天風呂があります。屋内大浴場と庭園露天風呂は少しだけ離れているため、初めて行くと少し迷います。

かふぇ
かふぇ

屋内と露天風呂で泉質が違います。

潮騒の湯

潮騒の湯 庭園露天風呂(湯快リゾートHPより)
潮騒の湯 大浴場風呂(湯快リゾートHPより)

三山の湯

三山の湯 庭園露天風呂(湯快リゾートHPより)
三山の湯 大浴場風呂(湯快リゾートHPより)

夜の庭園露天風呂は樹木がライトアップされ、とても雰囲気がいいお風呂でした。

庭園露天風呂側にも洗い場も用意されており、半露天の軒下で頭や体を洗うことができます。

また 「潮騒の湯」 には、勝浦湾を眺められる露天風呂もあります。

潮騒の湯 勝浦湾を望む露天風呂(じゃらんより)
らて
らて

男女入替性なので、温泉には1泊で2回以上は入るのがオススメ。

湯上り処

温泉あがりの一休みにとても居心地が良い空間。

湯上り処には、足裏マッサージ器や漫画、製氷機や冷水器、緑茶、玄米茶お茶などが用意されています。

お風呂上りにゆっくりとマンガを読みながら待ち合わせしてました。

かふぇ
かふぇ

贅沢な時間です

そして湯上り処の横が岩盤浴になっています。下記↓↓

岩盤浴

湯上り処に隣接して岩盤浴とクーリングルームがあります。

中は広くて清潔でした。

①うつ伏せ5分。②仰向け5分。③クーリングルームで5分を3セットしました。

らて
らて

血行がよくなって肩こりが改善します♪

なお利用できる時間は、8:00~10:00、15:00~23:00(1枠45分の入替制)になっています。

貸切露天風呂

小さな子どもがいる家族にとって嬉しい貸切露天風呂。

越之湯には貸切露天風呂が2か所もありました。

名前は「なぎさの湯」「さざなみの湯 」。

その名の通り勝浦湾に面しており潮風を感じられる最高の露天風呂です。

じゃらんより
zacca家撮影

予約制となっており、1組45分2,200円(メール会員は1,100円)フロントで予約可能です。

一日に予約できるのは各風呂7組まで(16:00~23:00)ですが、

なんと深夜0時以降は無料開放されます。

かふぇ
かふぇ

翌日の朝、チェックアウト前に家族で入りました。

なお、コロナ渦のため、露天風呂入り口に室番号名前を記載し、入浴人数を制限しています。

海の幸、マグロが豊富な食事に大満足

じゃらんより

越之湯のバイキングの特色は「マグロ」。

紀伊勝浦産の生マグロを存分に味わうプレミアムバイキングと銘打った夕食バイキングでは、めずらしいマグロ希少部位三点焼きマグロ握り三点盛りなど新鮮なマグロをいただくことができます。

マグロ希少部位

マグロ希少部位三点焼き
じゃ

マグロの希少部位三点焼きとは、写真左から「ほほ肉」「目の裏」「はちの身」と呼ばれる部位です。

かふぇ
かふぇ

はちの身はマグロの頭の肉なんだって

見た目は魚ではなく、まるでお肉のよう!

各テーブルに備え付けられた卓上コンロで自分で焼きます。

部位ごとにそれぞれ特徴のある食感と旨味がありました。口の中でとろけるおいしさ。それなのに脂っこくなく、いくらでも食べられるおいしさです。

マグロ希少部位三点焼き
zacca家撮影
らて
らて

めったに食べられないマグロの希少部位の提供があるのは越之湯だけ!

離乳食サービス

離乳食サービス

肉じゃが、ミネストローネ、野菜とまぐろの五目ごはんの3種類(12ヶ月)が用意されています。

他の湯快リゾートと同様にベビーフードやお子様食器も完備されていて、子ども連れでも安心して食事ができます。

子どもたちに人気なのは・・・

子どもたちには牛鉄板すき焼きが大人気。うさこもひよこも3皿以上食べましたね。

牛鉄板すき焼きおかわり
牛すき焼きをおかわりする ひよこ

そして安定のソフトクリーム、アイスクリーム、モナカづくり!

らて
らて

親としては、主食食べてくれーって感じですが汗汗

キッズスペース

zacca家が湯快リゾートをおすすめポイントは、キッズスペースが充実している点です。

小さい子どもにとって、旅行先の楽しみはいろいろな観光地よりこのキッズスペースといっても過言ではないのです。

かふぇ
かふぇ

旅行で一番楽しかった事は?って聞くと、ボールプールだって・・・

キッズスペース

キッズスペースの利用は、宿泊日(入浴前、入浴後)、翌朝(朝食前、チェックアウト前)の計4回利用しました。

キッズスペース

小学2年のうさこは、ボルダリングが大好きで、なんども登っては飛び降りを繰り返しました。

キッズスペース

年長さんのひよこはボールプールとすべり台が大好き。毎度のことながら浴衣が捲れまくりっ

他の湯快リゾートに比べてこじんまりしていますが、気に入ってくれたみたいでよかったです。

卓球・カラオケ・ゲームセンター・漫画コーナー

卓球2台、カラオケ6室あり、コロナ対策のため予約制になっています。

卓球は無料。カラオケも9:00~19:00までは無料で利用できます。19:00~24:00は有料(1人1時間550円)ですが、湯快リゾートのメール会員になっていれば1時間無料で利用できます。

温泉にきたら普段しないゲームもしてしまいますよね。

少し古くなった機種なのが、逆に楽しかったりします。

湯上り処とは別の漫画コーナー。ここで漫画を借りて客室で読んでもOKです。

卓球コーナー、漫画コーナー、カラオケ、ゲームセンター、キッズコーナーは1か所にまとめられて配置されています。小さな子供を連れた家族でも、子どもを迷子にさせないでそれぞれ楽しめることができます。

かふぇ
かふぇ

キッズコーナーで遊ばせながら、パパは漫画★

足湯

勝浦湾が一望できるテラスデッキに足湯が設けられています。

足湯の底には丸い石が敷き詰められていて歩いても気持ちいいです。

足湯
足湯(zacca家撮影)
足湯
足湯(zacca家撮影)

勝浦湾の向かいには、ホテル浦島が見えます。撮影したのは11月下旬でしたが、海風が気持ち良かったです。

足湯
足湯(zacca家撮影)

足湯が大好きなひよこ(年中さん)です。この後ズボンの裾が濡れ、最終的にはパンツまで濡れてしまいます。(お決まりのパターン)

※足湯横には足ふき用のタオルが用意されています。

その他

もう一つの足湯

ホテル前には立派な庭園があります。

足湯

庭園内になんと足湯がありました。この庭園を見るだけでも高級老舗旅館だったんだと実感。テンションが上がります^^

ワーキングスペース

ワーキングスペース

ロビー内には充電用コンセントの備わったカウンター席のワーキングスペースがあります。

館内は無料WiFiへの接続ができるのでワーケーションでの旅行にも使えそうですね。

波の棟

越之湯はフロントやレストランが入るメインの建物と宿泊棟、そして波の棟と呼ばれる3つの建物から構成されています。

そのなかでも波の棟は外観の見た目がかなり年季が入っていますね。

今回、宿泊したお部屋は波の棟ではありませんでしたが、この波の棟の館内がノスタルジックだったので紹介しました。

かふぇ
かふぇ

まるで鬼滅の刃の世界!

新しくリニューアルされた越之湯はモダン和風なスタイリッシュな旅館ですが、波の棟だけは昔の純和風な老舗旅館として生き残っています。波の棟に入った瞬間に大正~昭和初期にタイムスリップしたような錯覚を覚えました。

かふぇ
かふぇ

次は波の棟に宿泊してみたい!

らて
らて

確かに雰囲気はよかったけど、私は新しい方がいいな!

スポンサーリンク

周辺観光

ここではzacca家おすすめの越之湯周辺の観光施設を紹介します。

太地町立くじらの博物館

太地町立くじらの博物館
zacca家撮影
所在地和歌山県東牟婁郡太地町太地2934-2
営業時間8:30~17:00(年中無休)
入場料金一般(高校生以上):1,500円
小中学生:800円
幼児:無料

入場料金100円引チケット▶http://www.kujirakan.jp/pdf/nyukan_waribikiken.pdf

ドルフィンリゾート

イルカは友達!距離感ゼロのワクワクを!ドルフィンリゾートのホームページにあったメッセージですが、まさにその通り。

所在地和歌山県東牟婁郡太地町森浦703-17
営業時間9:00-16:00
入場料 大人(中学生以上):200円
小人(4歳~小学生):100円
プログラムえさやり体験、浅瀬でトレーナー体験、イルカとエクササイズ、
ドルフィンスイムなど様々な体験プログラムが用意されています。

zacca家ではイルカへのえさやり体験(1000円)に参加しました。

らて
らて

イルカ大好き!何時間でもいれる★

イルカ以外にも、アザラシ、ウミガメ、リクガメ、ヤギにも触れあえることができます。

2022年12月からは新ウミガメプールがオープンしています。

★★ドルフィンリゾートについては別記事でも紹介する予定です★★

勝浦漁港にぎわい市場

所在地和歌山県東牟婁郡那智勝浦町築地7丁目12番地
営業時間営業時間8:00~16:00(火曜日休館※火曜日が祝日の場合は営業)
その他マグロのお刺身、マグロ丼、お寿司、揚げ物、海鮮定食、和歌山ラーメン、
地ビール、沖縄アイス、おしゃれな港カフェ、名産品おみやげショップ、
オリジナルマグログッズ、マグロ解体ショー毎日開催、釣り竿レンタルなど

那智の滝(熊野那智大社 飛瀧神社 那智御瀧)

那智の滝(熊野那智大社 飛瀧神社 那智御瀧)
zacca家撮影

那智の滝は、日本三名瀑のひとつで、世界遺産にも認定さています。

熊野那智大社の別宮である飛瀧神社の御神体であり、熊野信仰を象徴する場所です。

落ち口の幅13m、滝壺の深さは10m、流下する水量は毎秒1tにもおよび、垂直に落下する滝の落差は133mと日本一を誇ります。

上の写真はzacca家が撮影した那智の滝です。朱色の三重塔と一緒に撮影しました。

かふぇ
かふぇ

素人の撮影でも映える一枚が撮影できます。

那智の滝(熊野那智大社 飛瀧神社 那智御瀧)
zacca家撮影

飛瀧神社に参拝すると那智の滝の近くまで行くことができます。しぶきがかかるくらいの近さです。

らて
らて

パワースポット♪

古い古民家やお土産屋さん、宿坊、大門坂からつながる石畳の古道など、一日かけて散策しても楽しそうです。

那智の滝(熊野那智大社 飛瀧神社 那智御瀧)
zacca家撮影

所在地:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山1

持っていくと便利なアイテム

キャリーケース

1泊2日の小旅行でもキャリーケースを使っています。コロ付きなので持ち運びしやすく、子どもでもお手伝いしやすいです。

created by Rinker
¥16,000 (2024/04/13 16:13:44時点 楽天市場調べ-詳細)

100円均一 衣料用圧縮袋

100円均一の手で巻いて空気を抜く圧縮袋です。旅行のたびに2,3枚持って行っています。

毎回、着て行った服を圧縮しています。帰りの荷物をコンパクトにできると疲れも半分になる気がします。家へ帰ってから洗濯機へ入れる時も楽です。

腹巻

浴衣の帯ってよくほどけてきますよね。

子どもなんかは朝起きたら浴衣が脱げていたりします。浴衣でホテル内を歩く時もほどけて、踏んで危ない時があります。

zacca家では帯の上から腹巻を巻いて帯をほどけないようにしています。かわいい柄の腹巻を巻けば帯っぽくなってかわいいです。

created by Rinker
¥1,320 (2024/04/13 16:13:44時点 楽天市場調べ-詳細)
こんな可愛い腹巻もありますよ かわいい子ども腹巻

コンセントタップ・ 延長ケーブル

宿泊先の客室で「充電したいのにコンセントの口がない」「コンセントが遠い」ってことがないですか。

コンセントタップと延長ケーブルがあれば、ホテルのお布団でゴロゴロしながらスマホ見ながら充電できます。

created by Rinker
¥980 (2024/04/13 16:13:44時点 楽天市場調べ-詳細)

まとめ

湯快リゾートプレミアム南紀勝浦温泉 越之湯いかがですか?

zacca家では越之湯から帰ってきてからすぐに、子どもたちから「また越之湯行きたい!」とリクエストがあったほど良かったです。

大人にとっても高級老舗旅館の雰囲気ある越之湯へ宿泊してリフレッシュできました。

湯快リゾート系列は15:00チェックイン、翌12:00チェックアウトなので最長21時間ホテルにゆっくり滞在できます。また繁忙期でなければ13:00過ぎにチェックインも可能だったことがあります。

かふぇ
かふぇ

zacca家はホテルでゆっくり遊びたいのでありがたいです。

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

それではまたっ

コメント